体調不良の原因を「骨盤矯正」で解消する

骨盤は、子宮をはじめ、さまざまな内臓を守る大切な役割を担っています。また、背骨や股関節にもつながることから、骨盤に歪みが生じると体の各所に悪影響を及ぼします。日常生活での習慣や行動によって、骨盤は歪んでしまうことがあります。たとえば脚を組んで座ったり、体をねじったままの姿勢を続けたりすると、体の片側に重心が偏ってしまい、歪みを引き起こします。その結果、血行不良や頭痛・肩こり・腰痛などの体調不良の原因となることがあります。「骨盤矯正」は、骨盤を元の位置に戻すことで、体の負担を取り除くという健康法です。正しい姿勢を心がけたり、体に合った寝具を選ぶだけでも歪みは改善されますが、スクワットや簡単なエクササイズも効果的です。整体の施術を行うサロンでも、「骨盤矯正」のコースがありますので、アドバイスを受けてみるのもよいでしょう。

妊娠、出産後の骨盤矯正の大事さ

妊娠して、五か月も過ぎればお腹の赤ちゃんはだんだん大きくなってきますから、自然とお腹がせり出してきます。そうするとお腹の赤ちゃんを支えなければならなくなり、骨盤がだんだん広がって来ます。これは出産後も同様で、お腹の赤ちゃんが、お母さんのお腹から産道を突き破ってこの世に生まれてきますから、狭い産道をぐいぐい突き進んでいくその力は、とても神秘ですが、その結果またもや骨盤は広がるどころか、かくんかくんになってしまい、歩くとずれて行くのが分かる程の不安定さになります。このまま見過ごす訳には行きません。お産が済んだら、すぐに骨盤矯正して、体を元に戻さないと、スタイル云々は勿論、後々腰を痛め、その結果足を悪くする様な最悪の事態にもなり兼ねません。矯正ベルトなども売っていますが、昔ながらのさらしをギュッと締め上げ、その上からガードルでサポートするだけでも、随分腰回りは締まって来ます。

骨盤矯正のメリットと選び方のポイント

美容や健康に対して高い意識を持っているという人は、今の時代ではかなり多いのではないでしょうか。美にこだわる人は特に、ダイエットにも力を入れています。その際に重要になるのが、骨盤矯正です。骨盤矯正をすることにより姿勢がよくなり、体の歪みが取れるのでダイエット効果もあり体の不調もなくなるというメリットがあります。しかし一口に骨盤矯正といっても、どこで行うのかが重要になってきます。比較する際には料金の違いに一番に目が行きがちですが、どんなに安価でも効果がなければ意味がありません。一度足を運べばすぐに効果を得ることができることもありますが、再び歪んでしまうので長期にわたって続けていくことで、正しい骨盤の位置になることができます。通いやすく自分に適しているのかという点にも注目して、慎重に選ぶようにしましょう。